弁護士法人 モノリス法律事務所03-6262-3248平日10:00-17:00(年末年始を除く)

法律記事MONOLITH LAW MAGAZINE

Tag: IT技術

ITシステムの著作権問題の全体像とは

ITシステムの著作権問題の全体像とは

ITシステムの開発に関する法律問題の多くは、プロジェクトの「炎上」に関連するものです。そしてそこでは、「プロジェク...

IT・ベンチャーの企業法務

システム開発プロジェクトの「炎上」にまつわる法律とは

システム開発プロジェクトの「炎上」にまつわる法律とは

システム開発というプロジェクトは一朝一夕に達成しうるものではなく、多数の人と組織・巨額の資金・そして長きにわたる開...

IT・ベンチャーの企業法務

システム開発の検収とみなし検収条項の適用場面とは

システム開発の検収とみなし検収条項の適用場面とは

システム開発の場面で法的問題が生じやすいのが「検収」の局面です。「検収」とは受注者が成果物を納品した際に、発注者...

IT・ベンチャーの企業法務

システム開発での旧システムからの移行に伴う法律問題

システム開発での旧システムからの移行に伴う法律問題

企業で用いる新たなITシステムを作ることはITエンジニアの代表的な職域ですが、「新たなシステムを作る」という場合、...

IT・ベンチャーの企業法務

システム開発におけるプロジェクトマネジメント義務とは

システム開発におけるプロジェクトマネジメント義務とは

システム開発は、その業務を発注するユーザーと、受注するベンダーで、相互に協力しあうことではじめて進んでいくものです...

IT・ベンチャーの企業法務

システム開発の発注者であるユーザー側が負う協力義務とは

システム開発の発注者であるユーザー側が負う協力義務とは

システム開発の仕事は、開発されるシステムが大規模であればあるほど、多数の人手や工数をかけて行う必要が出てくるもので...

IT・ベンチャーの企業法務

システム運用事業者のデータ紛失リスクと法的責任

システム運用事業者のデータ紛失リスクと法的責任

企業がデータベースに保管する重要な企業情報が不慮の事情によって紛失するというトラブルが、システム部門の現場で起こる...

IT・ベンチャーの企業法務

システム開発への下請法の適用と違反したときの罰則を解説

システム開発への下請法の適用と違反したときの罰則を解説

IT業界において、システム開発業者が他の開発業者に開発を委託する際には、業務委託契約を締結する場合がほとんどです。...

IT・ベンチャーの企業法務

ICOの方法と弁護士の関与が必要な理由

ICOの方法と弁護士の関与が必要な理由

ICO(Initial Coin Offering)は、仮想通貨(いわゆるトークン)の発行と引き換えに、新規事業の...

IT・ベンチャーの企業法務

NHK「デジタル・タトゥー」第2話のIT技術・法律

NHK「デジタル・タトゥー」第2話のIT技術・法律

NHK土曜ドラマ「デジタル・タトゥー」に登場するIT技術や法的手続、調査手法などは、もちろん多少の脚色や描写の省...

風評被害対策

NHK「デジタル・タトゥー」第1話のIT技術・法律

NHK「デジタル・タトゥー」第1話のIT技術・法律

NHK土曜ドラマ「デジタル・タトゥー」に登場するIT技術や法的手続は、もちろんテレビドラマとして多少の脚色や描写の...

風評被害対策

独自ドメインサイトのサーバー管理者を「aguse.jp」で調査

独自ドメインサイトのサーバー管理者を「aguse.jp」で調査

いわゆる独自ドメインで運営されているウェブサイト上の記事について、削除や投稿者のIPアドレス開示請求を行う場合、そ...

風評被害対策

ブロックチェーンはいかなる意味で新しい技術なのか

ブロックチェーンはいかなる意味で新しい技術なのか

仮想通貨に関する話題にニュースメディア等で触れる機会が近年多くなりました。ところで、仮想通貨の流通を支えているのは...

IT・ベンチャーの企業法務

独自ドメイン登録者調査の「ANSI Whois」の検索方法や見方

独自ドメイン登録者調査の「ANSI Whois」の検索方法や見方

いわゆる独自ドメインで運営されているサイトの場合、ドメイン登録者の情報は、「whois」という形で登録・公開されて...

風評被害対策

風評被害の削除やIP開示請求はいつ犯人に伝わるか

風評被害の削除やIP開示請求はいつ犯人に伝わるか

2ちゃんねるや5ちゃんねるの過去ログ、アメブロ上のブログ記事など、風評被害に該当するような投稿について、削除や投稿...

風評被害対策

風評被害の記事削除後に投稿者特定はできるか

風評被害の記事削除後に投稿者特定はできるか

弁護士の行う風評被害対策には、大きく分けて、風評記事の削除と、その記事を投稿した人間の投稿者特定という二種類があり...

風評被害対策

独自ドメイン管理者を特定する「whois」とは

独自ドメイン管理者を特定する「whois」とは

ネット上の誹謗中傷対策は、「ネット上の匿名サイトを運営する個人」という、問題の投稿を行った投稿者を始めに特定をする必要があります。 「ネット上の匿名サイトを運営する個人」を特定する手段の一つである「whois」について解説します。

風評被害対策

TOPへ戻る