Tag: 請負契約

システム開発における元請けと下請けの違いとメリット・デメリット

システム開発における元請けと下請けの違いとメリット・デメリット

ビジネスを行う上で、「元請け」と「下請け」という言葉を耳にしたことがあるという人も多いと思います。ただ、よく耳にす...

IT・ベンチャーの企業法務

「業務委託契約書」とは何を決める契約書なのか

「業務委託契約書」とは何を決める契約書なのか

業務委託契約書はビジネスを行う上で、よく目にする契約書のうちのひとつだと思います。ただ、よく目にするが故に、業務委...

IT・ベンチャーの企業法務

請負型のシステム開発における契約書の要チェックポイントとは

請負型のシステム開発における契約書の要チェックポイントとは

経済産業省は、「情報システムの信頼性向上に関するガイドライン」において、ITシステム開発契約におけるモデル条項を...

IT・ベンチャーの企業法務

IT業界における派遣と請負の区別にかかわる法律と裁判の事例について

IT業界における派遣と請負の区別にかかわる法律と裁判の事例につい.

IT系のプロジェクトでは、多数の会社の人材がひとつのプロジェクトに駆り出され、参画する場合が多くみられます。そうし...

IT・ベンチャーの企業法務

出向・派遣・準委任・請負・偽装請負・労働者供給の区別と違いとは

出向・派遣・準委任・請負・偽装請負・労働者供給の区別と違いとは

IT企業やIT系のプロジェクトに限らず、企業にとって人事・労務まわりの実務は厄介な法律問題が起こりがちな領域です。...

IT・ベンチャーの企業法務

システム開発の準委任契約・請負契約と下請(再委託)の可否

システム開発の準委任契約・請負契約と下請(再委託)の可否

システム開発の現場では、下請(再委託)、さらには多重下請といった構造がみられることが多くあります。下請(再委託)の...

IT・ベンチャーの企業法務

IT業界における偽装請負の判断基準と対処法とは

IT業界における偽装請負の判断基準と対処法とは

システム開発をはじめとするIT系のプロジェクトでは、多数の人手が必要となる場合が多く、その労務管理・労働環境の整備...

IT・ベンチャーの企業法務

検収後にシステムの不具合が発覚した場合の対応策とは

検収後にシステムの不具合が発覚した場合の対応策とは

システム開発はごく一般的な話としては、要件定義フェーズにて決定された内容に沿ってプログラムの実装が進められ、最終的...

IT・ベンチャーの企業法務

システム開発で、請負契約を結ぶ際の注意点とは

システム開発で、請負契約を結ぶ際の注意点とは

ITシステムを開発するプロジェクトで締結される契約は主に、請負契約と準委任契約です。ユーザーにとってもベンダーにと...

IT・ベンチャーの企業法務

システム開発における請負契約の仕事の完成とは

システム開発における請負契約の仕事の完成とは

システム開発は通常工期が長きにわたるものであり、さらには幾度となく仕様変更や追加機能の実装を求められるよう...

IT・ベンチャーの企業法務

システム開発の見積り金額の事後増額は可能か

システム開発の見積り金額の事後増額は可能か

システム開発という仕事は、発注するユーザー側も、受注するベンダー側も大勢の人手を巻き込んで進んでいくもので...

IT・ベンチャーの企業法務

システム開発・ITコンサルへの下請法の適用と概要

システム開発・ITコンサルへの下請法の適用と概要

IT業界では、システム開発業者が他の開発業者に開発を委託するなど、下請法の適用を受けるケースが少なくありま...

IT・ベンチャーの企業法務

システム開発での請負契約と準委任契約の区別と違い

システム開発での請負契約と準委任契約の区別と違い

システム開発の受発注においては、委託契約書、業務委託契約書、システム開発契約書など、様々な表題の契約書が交...

IT・ベンチャーの企業法務

トップへ戻る