弁護士法人 モノリス法律事務所03-6262-3248平日10:00-17:00(年末年始を除く)

法律記事MONOLITH LAW MAGAZINE

Tag: 薬機法

商材の種類によって変わる?広告規制の違反表現の例を解説

商材の種類によって変わる?広告規制の違反表現の例を解説

インターネットや新聞広告では、日々、医薬品などの広告が多く見られます。このような広告活動は、日々開発・販売されてい...

IT・ベンチャーの企業法務

薬機法の課徴金制度とは?対象となる行為や減免されるケースを解説

薬機法の課徴金制度とは?対象となる行為や減免されるケースを解説

薬機法では、医薬品や化粧品などの虚偽・誇大広告を禁止しており、これに違反した場合、課徴金が課されることが規定されて...

IT・ベンチャーの企業法務

薬機法の広告規制とは?適法な表現で広告を作成するポイントを解説

薬機法の広告規制とは?適法な表現で広告を作成するポイントを解説

テレビCMや新聞の広告、最近ではスマートフォンアプリに入る広告などでも、医薬品や医療機器などの広告を見ることが多く...

IT・ベンチャーの企業法務

薬機法上の罰則・逮捕要件は?避けるポイントも解説

薬機法上の罰則・逮捕要件は?避けるポイントも解説

医薬品等を取り扱っている製造会社や薬局などでは、薬機法チェックは日常的に行われていますが、薬機法の規制が及ぶのはこ...

IT・ベンチャーの企業法務

薬機法(旧薬事法)とは?目的や規制対象、広告規制を解説

薬機法(旧薬事法)とは?目的や規制対象、広告規制を解説

薬機法と聞くと、「薬に関係する法律だ」「薬局や医療機関に関する法律だ」と考える人も多いのではないでしょうか。しかし...

IT・ベンチャーの企業法務

令和元年の薬機法改正の内容~薬局・薬剤師のあり方、課徴金制度~

令和元年の薬機法改正の内容~薬局・薬剤師のあり方、課徴金制度~

令和元年(2019年)12月4日に公布され、順次施行が予定されている改正薬機法は、「令和の大改正法」と称されるほど...

IT・ベンチャーの企業法務

CBD製品の広告規制とは?薬機法などとの関係を弁護士が解説

CBD製品の広告規制とは?薬機法などとの関係を弁護士が解説

CBD(カンナビジオール)とは、いわゆる大麻草に含まれる成分の一つです。言うまでもなく、日本では大麻それ自体は大麻...

IT・ベンチャーの企業法務

医薬品や化粧品のInstagram投稿・ストーリーでの広告に関する薬機法の規制とは?

医薬品や化粧品のInstagram投稿・ストーリーでの広告に関す.

例えば医薬品の広告を行う場合、その広告には、使用及び取扱上の注意を記載する必要があります。医薬品のポスターなどに、...

IT・ベンチャーの企業法務

化粧品や健康食品の広告表現に関する注意点

化粧品や健康食品の広告表現に関する注意点

女性向けメディアの運営では、特定の化粧品や健康食品を記事内で紹介する場合があります。各商品の特徴やおすすめ理由とい...

IT・ベンチャーの企業法務

医薬部外品の広告掲載で気をつけるべきガイドラインとは

医薬部外品の広告掲載で気をつけるべきガイドラインとは

医薬部外品、例えば「薬用化粧品」といった商品の製造販売は、品目ごとに厚生労働大臣の承認が必要となります。審査を経て...

IT・ベンチャーの企業法務

医療分野におけるステマ等の広告宣伝活動に関する法規制

医療分野におけるステマ等の広告宣伝活動に関する法規制

近年、インターネットの発展に伴い、Twitter、Facebook、Instagram及びLINEなどのSNSが急...

IT・ベンチャーの企業法務

サプリメントの広告掲載における留意点

サプリメントの広告掲載における留意点

サプリメントは、薬ではなく健康食品です。ただ、消費者の側から見た場合、単に食事をするための通常の食品の場合と異なり...

IT・ベンチャーの企業法務

ECサイトのLP等での化粧品広告の表現規制

ECサイトのLP等での化粧品広告の表現規制

化粧品販売をする場合、より多くのお客様にたくさんの商品を購入してもらうためには、その化粧品のイメージ、成分、効能な...

IT・ベンチャーの企業法務

「医薬品」「医薬部外品」「化粧品」はどう区別されているのか?

「医薬品」「医薬部外品」「化粧品」はどう区別されているのか?

薬機法、 正式名称「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」 は、いわゆる化粧品や薬等の各...

IT・ベンチャーの企業法務

TOPへ戻る