弁護士法人 モノリス法律事務所03-6262-3248平日10:00-17:00(年末年始を除く)

法律記事MONOLITH LAW MAGAZINE

Tag: 著作権

Twitterで他のユーザーのツイートをスクリーンショット撮影して引用するのは違法?

Twitterで他のユーザーのツイートをスクリーンショット撮影し.

Twitterで他のユーザーのツイートに対し、コメント等を行う場合、相手のツイートをスクリーンショットで撮影し、こ...

風評被害対策

活用進むeラーニング教材 著作権法上の注意点は?

活用進むeラーニング教材 著作権法上の注意点は?

ネットワークを利用して学校の授業や社員教育を行ったり、遠隔教育サービスのベンダーがネットワークを利用した授業・研修...

IT・ベンチャーの企業法務

テーマパーク(遊園地)で動画を撮影する際の注意点とは

テーマパーク(遊園地)で動画を撮影する際の注意点とは

SNSの普及に伴い、テーマパークや遊園地に出かけた際に動画を撮影してSNSに投稿する人が増えています。ただ、場合に...

YouTuber・VTuber法務

著作権の登録制度の意義とその効果

著作権の登録制度の意義とその効果

著作権は、特許権や実用新案権などとは異なり、著作者が著作物を創作したときに自動的に発生する権利であり、権利を得るた...

IT・ベンチャーの企業法務

官公庁が公表した文書に著作権はあるのか?利用上の注意点を解説

官公庁が公表した文書に著作権はあるのか?利用上の注意点を解説

官公庁とは、国と地方公共団体の役所を指し、中央省庁や裁判所、国会などを含みます。こうした官公庁では膨大な量の文書が...

IT・ベンチャーの企業法務

二次的著作物と利用権範囲は?実際の判例を解説

二次的著作物と利用権範囲は?実際の判例を解説

私たちの周りには、小説やマンガを原作として映像化したテレビドラマや映画が、あふれています。ある著作物を「原作」とし...

IT・ベンチャーの企業法務

ダンス(舞踊)の振り付けは「著作物」なのか?~判例を解説~

ダンス(舞踊)の振り付けは「著作物」なのか?~判例を解説~

平成20年の学習指導要領改訂により、中学校第1学年及び第2学年でダンスが必修になり、第3学年でも選択履修できるよう...

IT・ベンチャーの企業法務

著作権法2020年改正の要点を解説 「写り込み」はどこまで許される?

著作権法2020年改正の要点を解説 「写り込み」はどこまで許され.

2020年6月5日に、改正著作権法が成立しました。今回の改正目的には、「インターネット上の海賊版対策強化」や「著作...

IT・ベンチャーの企業法務

コスプレ写真の公開は著作権法違反?SNS上での取り扱いや広告使用について解説

コスプレ写真の公開は著作権法違反?SNS上での取り扱いや広告使用.

日本の漫画やアニメは海外でも高い人気を誇る一大産業となりました。それに伴い、アニメや漫画、ゲームなどのキャラクター...

IT・ベンチャーの企業法務

量産される工業製品に著作性はあるのか?意匠法との関係も解説

量産される工業製品に著作性はあるのか?意匠法との関係も解説

美術が著作権の保護対象になる点は容易にイメージできると思います。ですが、一言で「美術」と言ってもその範囲は幅広く、...

IT・ベンチャーの企業法務

クラブハウスでの楽曲使用は著作権違反?注意点を解説

クラブハウスでの楽曲使用は著作権違反?注意点を解説

最近、利用者が急増して話題となっている「Clubhouse(クラブハウス)」というアプリをご存じでしょうか。Clu...

YouTuber・VTuber法務

画像による著作権侵害「損害賠償の相場」と2つの判例を解説

画像による著作権侵害「損害賠償の相場」と2つの判例を解説

今や当たり前のようにSNSやネットメディアで「画像」や「動画」を目にします。ですが、毎日のように目にする「画像」や...

風評被害対策

建築物の画像利用は法律違反?著作権と商標権について

建築物の画像利用は法律違反?著作権と商標権について

写真や映画、アニメ、ゲーム、VR(仮想現実)やAR(拡張現実)にグッズなど、建築物は多くのコンテンツで利用されるよ...

YouTuber・VTuber法務

アイデアに著作権は認められるか?写真や美術の著作物の判例を解説

アイデアに著作権は認められるか?写真や美術の著作物の判例を解説

著作権法が保護している著作物とは、創作的に表現した具体的なもので、アイデアや理論等の思想や感情自体は、たとえそれが...

IT・ベンチャーの企業法務

アイデアに著作権は認められるか?表現とアイデアの境界線

アイデアに著作権は認められるか?表現とアイデアの境界線

著作権とは、著作物を保護するための権利のことであり、著作権法では、思想又は感情を創作的に表現したものであつて、文芸...

IT・ベンチャーの企業法務

パロディ動画はどのような場合に翻案権侵害となるか

パロディ動画はどのような場合に翻案権侵害となるか

パロディとは、他人のコンテンツを何らかの形でマネをして、新たに作品を生み出すことをいいますが、著作権法27条は「著...

YouTuber・VTuber法務

ゲームのMOD動画は違法?法的問題点を解説

ゲームのMOD動画は違法?法的問題点を解説

ゲーム動画は、動画共有サイトに投稿される人気のジャンルですが、その中にはいわゆる“MOD動画”が投稿されることがあ...

YouTuber・VTuber法務

動画の無断転載の法的問題は?肖像権侵害の判例を解説

動画の無断転載の法的問題は?肖像権侵害の判例を解説

最近は、YouTubeやInstagramのストーリーなどを利用して誰でも動画を気軽にアップロードできるようになり...

IT・ベンチャーの企業法務

「踊ってみた」は著作権侵害か?振り付けをめぐる著作権の判例を解説

「踊ってみた」は著作権侵害か?振り付けをめぐる著作権の判例を解説

YouTube、Instagram、TikTokなどで「踊ってみた」動画が投稿されることがあります。特に近年では、...

YouTuber・VTuber法務

引用がNGとされる「著作権法」の事例について(動画編)

引用がNGとされる「著作権法」の事例について(動画編)

著作物の複製や改変、掲載を許諾なく⾏なっても、状況や⽬的等によっては著作権侵害にならない場合があり、「公表された著...

IT・ベンチャーの企業法務

TOPへ戻る