弁護士法人 モノリス法律事務所03-6262-3248平日10:00-17:00(年末年始を除く)

法律記事MONOLITH LAW MAGAZINE

Tag: 不正アクセス

65万件の情報漏えい東建コーポ事例に学ぶ危機管理と弁護士の役割

65万件の情報漏えい東建コーポ事例に学ぶ危機管理と弁護士の役割

2005年4月1日に個人情報保護法が全面施行され、個人情報を取り扱う事業者は安全管理措置義務を講じているのですが個...

IT・ベンチャーの企業法務

カプコンの情報漏洩に学ぶ危機管理と弁護士の役割

カプコンの情報漏洩に学ぶ危機管理と弁護士の役割

2020年11月に発生したカプコンの情報漏洩は、オーダーメイド型のランサムウェアによるものであり、最大39万件の個...

IT・ベンチャーの企業法務

不正アクセス禁止法が禁止する行為・事例を弁護士が解説

不正アクセス禁止法が禁止する行為・事例を弁護士が解説

不正アクセス禁止法(正式名称「不正アクセス行為の禁止等に関する法律」)は、2000年2月に施行され、2012年5月...

風評被害対策

不正アクセス禁止法の罰則と時効について弁護士が解説

不正アクセス禁止法の罰則と時効について弁護士が解説

PCやスマホが普及し、インターネットへの依存度が高まる中、不正アクセスなどのサイバー犯罪は増加傾向にあります。不正...

風評被害対策

不正アクセス禁止法の詳しい内容と違反事例について

不正アクセス禁止法の詳しい内容と違反事例について

不正アクセス禁止法(正式名称「不正アクセス行為の禁止等に関する法律」)とは、サイバー犯罪を防止し、また電気通信に関...

風評被害対策

DoSは犯罪か?電子計算機損壊等業務妨害罪について弁護士が解説

DoSは犯罪か?電子計算機損壊等業務妨害罪について弁護士が解説

電子計算機損壊等業務妨害罪は、昭和62年(1987年)に新設された犯罪です。当時、社会経済の高度成長や技術の発展に...

IT・ベンチャーの企業法務

サイバー犯罪の3分類とは?各パターンの被害対策を弁護士が解説

サイバー犯罪の3分類とは?各パターンの被害対策を弁護士が解説

「サイバー犯罪」は、日常用語としてもある程度普及している言葉ですが、国際的には、「コンピュータ技術及び電気通信技術...

IT・ベンチャーの企業法務

2019年の個人情報漏洩・紛失事故の傾向

2019年の個人情報漏洩・紛失事故の傾向

東京商工リサーチによると、2019年に上場企業とその子会社で個人情報の漏洩・紛失事故を公表したのは66社、事故件数...

IT・ベンチャーの企業法務

Facebookにおけるなりすまし・乗っ取りと対策を弁護士が解説

Facebookにおけるなりすまし・乗っ取りと対策を弁護士が解説

Facebookは実名での登録と利用が基本なので、個人情報があふれており、Twitterなど他のSNSでも問題とな...

風評被害対策

Facebookでの誹謗中傷の実例と刑事・民事の責任追及

Facebookでの誹謗中傷の実例と刑事・民事の責任追及

Facebook は、月間ユーザー数で世界第1位のSNSです。日本国内でも高い人気を誇り、現在は30代以上の人が多...

風評被害対策

不正アクセス禁止法で禁止される行為

不正アクセス禁止法で禁止される行為

不正アクセス禁止法(正式名称「不正アクセス行為の禁止等に関する法律」)は、2000年2月に施行され、2012年5月...

風評被害対策

TOPへ戻る