事務局(秘書・パラリーガル)

事務局募集要項

モノリス法律事務所では、私たちと一緒に働くスタッフを募集しています。現在弁護士14名、スタッフ50名(アルバイト・学生インターン含む)です。
所員同士はもちろん、時々お客様とも談笑するほど和やかなオフィスです。

モノリス法律事務所 採用担当( recruit@monolith-law.jp )

なお、応募内容にて得られた個人情報は採用活動資料としてのみ利用し、他の目的で利用は致しません。

主体性をもって動ける職場です

主体性をもって動ける職場です

モノリス法律事務所は、ITやベンチャー企業の顧問弁護士としての業務、各種事業会社に対するIT・インターネット法務関連の業務を、その中心取扱分野とする、東京都千代田区大手町の法律事務所です(大手町駅直結 東京駅徒歩1分、弁護士14名、スタッフ50名)。

当事務所の事務局は、各種の裁判や契約書作成といった弁護士の業務を、主体性をもってサポートするための部署です。裁判所への裁判書面提出の業務フローの改善や効率化、これらを組織として行うための体制変更等、新人が戦力として稼働するためのマニュアル等の整備といった業務を、事務局内の判断によって計画・実施しています。

そのためには、所内メンバーの動き、案件の進捗には注意深く気を配る必要があります。弁護士がスムーズに仕事をするため、それをサポートする私たちがどう動くべきか日々考えながら動きます。

「単なる事務・サポート業務の枠を超えて働きたい」という方には、アクティブにやりがいをもって仕事ができるのではないでしょうか。

当事務所の事務局の業務

当事務所の事務局業務の特徴

「法律事務所の事務局とはどんな仕事なのか」ということを、既にご存じの方も、まだご存じでない方もいらっしゃると思います。

事務所によっては、定型化された裁判業務の補助を、ルーチンワークとして行うことが「事務局業務」の特徴である……ということもあります。しかし、当事務所は、IT関連など、先端的な領域を取り扱っていることから、新しいタイプの事件や裁判、業務が、日々発生します。

例えば、私たちがメディアで目にする最新の話題や、普段利用しているアプリ等の各種サービスを、弁護士の指示のもと、業務でサポートすることが多々あります。そのような業務に事務所のメンバーとして携わることで、「自分のスキルを日々アップデート」することができるでしょう。

また、事務所自体が、2022年3月に設立6年目、この間にメンバーが約20倍に拡大している、ある種の「ベンチャー」であることから、組織拡大に伴う各種業務も、日々発生しています。

こうした業務を「楽しい」と思える方に、是非ご応募頂きたいと考えています。

事務局(秘書・パラリーガル)のインタビュー

モノリス法律事務所の事務局(秘書・パラリーガル)に所属しているメンバーによる、当事務所を就職先として選んだ理由、実際に行っている業務、当事務所の職場環境などに関するインタビュー記事を掲載しております。

応援してくれる仲間、インプットが整う環境は最高。いざ、予備試験合格へ

応援してくれる仲間、インプットが整う環境は最高。いざ、予備試験合格へ

入所後わずか1年半でチームマネージャーに就任。“裁量”ある事務所

入所後わずか1年半でチームマネージャーに就任。“裁量”ある事務所

3人でのモノリス創設から、フルリモートで秘書・人事業務を担当するまで

3人でのモノリス創設から、フルリモートで秘書・人事業務を担当するまで

事務局(秘書・パラリーガル)求人のFAQ

当事務所は、求人は相互に「マッチング」が重要であると考えています。「事務局の具体的な業務内容や、求められる適性・能力」「法学部出身者の比率」など、面接で頂くことの多い質問や、「平均残業時間」など、面接等では必ずしも質問しにくいと思われる関心事について、なるべく定量的・実態に近い回答を行っております。

総合職・事務局のお仕事スタイル

総合職・事務局のお仕事スタイル

事務局や総合職の法学部出身者の比率

事務局や総合職の法学部出身者の比率

法律事務所の「事務局」「秘書」「パラリーガル」という各職種の業務について

法律事務所の「事務局」「秘書」「パラリーガル」という各職種の業務について

事務所イベント等のお知らせ

当事務所における、所内メンバーや求人活動のための最近のイベント等の取り組みをご紹介させて頂きます。

移転パーティーを開催しました!

移転パーティーを開催しました!

モノリス、大手町フィナンシャルシティへ拡張移転

モノリス、大手町フィナンシャルシティへ拡張移転

モノリスメンバーと会って話してよく知るモノリス採用イベント『ミートアップ』開催

モノリスメンバーと会って話してよく知るモノリス採用イベント『ミートアップ』開催

当事務所の4個の特徴

モノリス法律事務所は、法律事務所業界内にて、下記のような特徴を有する法律事務所です。これらの特徴を有する法律事務所に興味を持って頂いた方にとって、良い勤務先となれるよう、事務所として努めております。

  • 企業法務系の法律事務所

    企業法務系の法律事務所

    法律事務所の扱う業務は、大きく、家事事件や交通事故等の「一般民事」と、企業をクライアントとする「企業法務」に分かれます。当事務所は、企業法務を中心とする事務所です。

  • IT関連への特化

    IT関連への特化

    特にIT関連の法務に専門性を有しており、ITベンチャーの顧問弁護士としての業務、事業会社のITやインターネット関連法務、YouTuberやVTuberに関連する法務などを手がけています。

  • 中規模の法律事務所

    中規模の法律事務所

    弁護士14名、スタッフ50名が所属しており、弁護士1名事務所が全体の約6割を占める当業界にて、上位約2%程度の規模です(弁護士白書2021年版より)。

  • 総合職としての業務も

    多様な業務が存在

    事務局・秘書・パラリーガルといった、法律事務所に一般的な職種に加え、ネット調査、クライアントへの提案資料作成や広報等、適性や希望等に応じた業務もあります。

募集概要

対象者

新卒・中途

※事業会社やベンチャー企業等の勤務経験がある方歓迎、法律事務所勤務経験は不要です。

採用人数

2~3名

勤務地

東京都千代田区大手町1丁目9-5 フィナンシャルシティノースタワー21階

(地図はこちら

取扱事件

・IT・ベンチャー企業の企業法務

・事業会社のIT、インターネット法務(風評被害対策等、IT関連紛争 )

・顧問弁護士

・会社法一般(株主総会、CSR、会社経営一般)

・M&A、IPO法務、企業再編、事業承継

・契約法、商取引、特許法、商標法、著作権法

・エンタテインメント法(芸能人・スポーツ選手などとの契約関係等)

・労働事件(使用者側)等

業務内容

法律関連の事務局業務・弁護士の秘書業務・パラリーガル業務など、入所してからご本人の希望や得意な分野を活かせるよう、相談をして決めていきます。

法律事務所の仕事は多岐にわたります。これまでの経験を活かしたい方、法律の勉強をしていた方、法律業界に興味のある方はぜひご応募下さい。

 

雇用条件

給与

月給26万円~(試用期間1ヶ月、昇給あり)

※ただし新卒の場合は月給22万円~

勤務時間

月〜金

10時~19時(うち休憩1時間)

休日・休暇

土日祝休、夏期・冬期休暇、慶弔休暇

各種待遇

これまでの勤務経験やスキル、職歴、各種資格、法学部・法科大学院卒等に応じて決定します。

賞与年2回、社保完備、交通費全額支給。

健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険完備。

応募資格

PCスキル(初級以上)

 

選考フロー

応募方法

こちら (採用担当:recruit@monolith-law.jp ) の連絡先宛にメールにて必要書類のPDFファイルをお送り下さい。

必要書類

・履歴書(顔写真貼付・メールアドレス記入)

・職務経歴書

選考方法

書類選考→面接(弊所大手町オフィスにて1~2回を予定)→内定

*オンライン面接になる場合がございます。

合否通知方法

メールにてご連絡致します。

トップへ戻る