事例で学ぶ「商標権侵害」の基準と罰則(懲役・罰金)について

自社の会社名や商品名などを「商標権」として登録した後、他人が当該商標を勝手に使っていたら、商標権侵害を主張することができます。そして、商標権の侵害は犯罪なので、侵害者は刑事上の責任を問われ、罰則を受ける可能性があります。 … 続きを読む 事例で学ぶ「商標権侵害」の基準と罰則(懲役・罰金)について