弁護士法人 モノリス法律事務所03-6262-3248平日10:00-17:00(年末年始を除く)

法律記事MONOLITH LAW MAGAZINE

Twitterのロックや凍結を解説 アカウント制限の回避の方法とは?

Twitterのロックや凍結を解説 アカウント制限の回避の方法と.

今や国内ユーザー数(アクティブアカウント数)が4500万を超えたTwitter。単なるSNSを超えて、巨大なプラッ...

IT・ベンチャーの企業法務

Twitterの鍵付きアカウントでの誹謗中傷は名誉毀損にあたるか?2つの判例を解説

Twitterの鍵付きアカウントでの誹謗中傷は名誉毀損にあたるか.

Twitterは登録時の初期設定では、ツイートが公開される設定になっています。ただし、知らない人にまで自分のツイー...

風評被害対策

官公庁が公表した文書に著作権はあるのか?利用上の注意点を解説

官公庁が公表した文書に著作権はあるのか?利用上の注意点を解説

官公庁とは、国と地方公共団体の役所を指し、中央省庁や裁判所、国会などを含みます。こうした官公庁では膨大な量の文書が...

IT・ベンチャーの企業法務

ハッシュタグは名誉毀損になるか?判例を元に解説

ハッシュタグは名誉毀損になるか?判例を元に解説

インスタグラムやTwitterなどのSNSでは当たり前のように使用される「ハッシュタグ」。共通の語句等を含むデータ...

風評被害対策

ネットショップ運営と法律 特定電子メール法・個人情報保護法

ネットショップ運営と法律 特定電子メール法・個人情報保護法

スマホひとつで商品を売り買いできるようになったことで、私達の生活にネットショッピングは欠かせない存在になりました...

IT・ベンチャーの企業法務

ネットショップ運営と法律 景品表示法・電子契約法

ネットショップ運営と法律 景品表示法・電子契約法

今や私達にとって身近になったネットショッピング。購入するだけでなく、誰でも気軽にネットショップを開設できるようにな...

IT・ベンチャーの企業法務

ネットショップ運営と法律 特定商取引法・不正競争防止法

ネットショップ運営と法律 特定商取引法・不正競争防止法

今や私達にとって身近になったネットショッピング。購入するだけでなく、誰でも気軽にネットショップを開設できるようにな...

IT・ベンチャーの企業法務

共同研究開発契約を締結するために知っておくべきポイントとは

共同研究開発契約を締結するために知っておくべきポイントとは

自社に不足している技術・ノウハウ・人材などを補完し、スピーディかつ低コストで商品や技術を開発する手法の一つに共同研...

IT・ベンチャーの企業法務

eスポーツ施設と風営法 どのような場合に風営法違反になるのか

eスポーツ施設と風営法 どのような場合に風営法違反になるのか

近年のeスポーツ人気の高まりに伴い、気軽に立ち寄ってeスポーツを楽しむことができる施設が増加しています。当たり前で...

IT・ベンチャーの企業法務

法人でも損害賠償請求は可能か?名誉毀損の判例を元に解説

法人でも損害賠償請求は可能か?名誉毀損の判例を元に解説

ネット上で誹謗中傷され、それが名誉棄損に当たるとなれば、民事訴訟として、損害賠償請求の裁判を起こすのが一般的です。...

風評被害対策

住所や実名はどこまで許される?報道の範囲とプライバシー侵害について

住所や実名はどこまで許される?報道の範囲とプライバシー侵害につい.

「有罪判決を受けた」という事実や「逮捕された」という事実は、人が通常公開を欲しない事がらです。そうした事実を実名で...

風評被害対策

過激なネット投稿は脅迫になることも 「殺す」や「死ね」は脅迫に当たるのか

過激なネット投稿は脅迫になることも 「殺す」や「死ね」は脅迫に当.

SNSやブログ・掲示板などで他人を誹謗中傷するような内容を投稿すれば罪に問われます。その投稿内容もあまりに過激にな...

風評被害対策

慶応大学の情報漏洩に学ぶ危機管理と弁護士の役割

慶応大学の情報漏洩に学ぶ危機管理と弁護士の役割

不正アクセスによる情報漏洩は企業だけに限らず教育現場でも起こっていますが、その対応は企業とは少し異なるようです。特...

IT・ベンチャーの企業法務

65万件の情報漏えい東建コーポ事例に学ぶ危機管理と弁護士の役割

65万件の情報漏えい東建コーポ事例に学ぶ危機管理と弁護士の役割

2005年4月1日に個人情報保護法が全面施行され、個人情報を取り扱う事業者は安全管理措置義務を講じているのですが個...

IT・ベンチャーの企業法務

著作権侵害の「ファスト映画」 YouTubeに掲載された場合の法的措置は?

著作権侵害の「ファスト映画」 YouTubeに掲載された場合の法.

映画作品を著作権者に無断で10分程度に短く編集した「ファスト映画」と呼ばれる動画がYouTubeで配信されることが...

YouTuber・VTuber法務

東芝の不正会計問題を分析 ブランドイメージの毀損を防ぐ危機管理とは

東芝の不正会計問題を分析 ブランドイメージの毀損を防ぐ危機管理と.

「東芝140年の歴史の中で最大とも言えるブランドイメージの毀損となり、一朝一夕では回復できない。」これは、2015...

IT・ベンチャーの企業法務

【まとめ】eスポーツ参入企業の要注意点を解説 法律違反にならないために

【まとめ】eスポーツ参入企業の要注意点を解説 法律違反にならない.

eスポーツ(esports、イースポーツ)は近年になって市場規模が急速に発展しており、日本でも多くの大会が開催され...

IT・ベンチャーの企業法務

社外取締役の責任限定契約とは?契約書のひな形を解説

社外取締役の責任限定契約とは?契約書のひな形を解説

2021年3月1日に施行された改正会社法によって、上場会社について社外取締役の設置が義務化されました。このため、上...

IT・ベンチャーの企業法務

偽装派遣にならないための「SES契約」のチェックポイント

偽装派遣にならないための「SES契約」のチェックポイント

SES契約は、ITエンジニアの人材不足解消のために、日本のIT業界で重要な役割を果たしています。ただ、SES契約は...

IT・ベンチャーの企業法務

VTuberチャンネルの事業譲渡契約書の要チェックポイント

VTuberチャンネルの事業譲渡契約書の要チェックポイント

今や誰しもが知るところとなったYouTuberの人気ぶり。多くのフォロワーを有するYouTubeチャンネルは財産...

YouTuber・VTuber法務

TOPへ戻る