弁護士法人 モノリス法律事務所03-6262-3248平日10:00-17:00(年末年始を除く)

法律記事MONOLITH LAW MAGAZINE

Monthly Archive: 2022年09月

NFT発行時の注意点は?NFTの保有・譲渡の法的効果を解説

NFT発行時の注意点は?NFTの保有・譲渡の法的効果を解説

NFTは、誰でも発行することができるということを聞いたことがある人もいると思います。ただ、NFTを実際に発行する場...

IT・ベンチャーの企業法務

商材の種類によって変わる?広告規制の違反表現の例を解説

商材の種類によって変わる?広告規制の違反表現の例を解説

インターネットや新聞広告では、日々、医薬品などの広告が多く見られます。このような広告活動は、日々開発・販売されてい...

IT・ベンチャーの企業法務

薬機法の課徴金制度とは?対象となる行為や減免されるケースを解説

薬機法の課徴金制度とは?対象となる行為や減免されるケースを解説

薬機法では、医薬品や化粧品などの虚偽・誇大広告を禁止しており、これに違反した場合、課徴金が課されることが規定されて...

IT・ベンチャーの企業法務

薬機法の広告規制とは?適法な表現で広告を作成するポイントを解説

薬機法の広告規制とは?適法な表現で広告を作成するポイントを解説

テレビCMや新聞の広告、最近ではスマートフォンアプリに入る広告などでも、医薬品や医療機器などの広告を見ることが多く...

IT・ベンチャーの企業法務

薬機法上の罰則・逮捕要件は?避けるポイントも解説

薬機法上の罰則・逮捕要件は?避けるポイントも解説

医薬品等を取り扱っている製造会社や薬局などでは、薬機法チェックは日常的に行われていますが、薬機法の規制が及ぶのはこ...

IT・ベンチャーの企業法務

薬機法(旧薬事法)とは?目的や規制対象、広告規制を解説

薬機法(旧薬事法)とは?目的や規制対象、広告規制を解説

薬機法と聞くと、「薬に関係する法律だ」「薬局や医療機関に関する法律だ」と考える人も多いのではないでしょうか。しかし...

IT・ベンチャーの企業法務

令和元年の薬機法改正の内容~薬局・薬剤師のあり方、課徴金制度~

令和元年の薬機法改正の内容~薬局・薬剤師のあり方、課徴金制度~

令和元年(2019年)12月4日に公布され、順次施行が予定されている改正薬機法は、「令和の大改正法」と称されるほど...

IT・ベンチャーの企業法務

STOとICOの違いとは?セキュリティトークンの概念とSTOの意義について解説

STOとICOの違いとは?セキュリティトークンの概念とSTOの意.

近年、「新たな資金調達手段」としてSTOが注目されています。ブロックチェーン等の新たな技術の台頭に伴い改正が相次ぐ...

IT・ベンチャーの企業法務

令和4年10月1日開始の「発信者情報開示命令事件」を解説 投稿者特定が迅速化される

令和4年10月1日開始の「発信者情報開示命令事件」を解説 投稿者.

令和4年10月1日、いわゆるインターネット上の誹謗中傷・風評被害に対する投稿者特定の手続として、新たに「発信者情報...

風評被害対策

メタバースとNFTの法的課題とは 気をつけるべき法律を解説

メタバースとNFTの法的課題とは 気をつけるべき法律を解説

昨今、メタバースとNFTが注目を集めています。メタバースとNFTについては、非常に有用な分野で、多くの事業者が参入...

IT・ベンチャーの企業法務

YouTuberが商品をプロデュースする際に締結する契約のチェックポイントとは

YouTuberが商品をプロデュースする際に締結する契約のチェッ.

YouTubeは世界中で普及しており、人気YouTuberの影響力ははかりしれません。有名なYouTuberが商品...

YouTuber・VTuber法務

ステーブルコインとは?改正資金決済法における電子決済手段との関係を解説

ステーブルコインとは?改正資金決済法における電子決済手段との関係.

ボラティリティの大きいビットコインなどの暗号資産(仮想通貨)とは異なり、ステーブルコインは米ドルや円などの法定通貨...

IT・ベンチャーの企業法務

TOPへ戻る